【競輪】ナイト競輪について徹底考察!評価、評判、口コミ、検証まとめ


競輪ランキング

みなさんこんにちは!

先日の千葉県のヒーロー山賀雅仁選手の記事はご覧に鳴って頂けましたでしょうか?ようやく涼しくなってきている今日この頃、竹本直一IT担当大臣の「印鑑を守る!」発言に膝から崩れ落ちている競輪タロウです!(*’ω’*)

僕も仕事柄印鑑を使うことが多く、早く無くならないかな~なんて思っていたのにこれはもう数年我慢するしかないですかね()

 

今日は夜から僕が働いている会社の同僚が家業を継ぐという事で退職を余儀なくされたんですがその人の送別会です!基本的にお酒が好きなので楽しみです(*^-^*)

まあ一般的にお酒は夜から飲むもので僕もやっぱり夜になるにつれてテンションが徐々に上がっていきます♪そう、夜が好きなんです…

ということで今回は夜の競輪『ミッドナイト競輪』についてご紹介していきたいと思います!笑

それでは早速参りましょう!

 

【目次】

 

1,ミッドナイト競輪とは?概要を説明

 

2,ミッドナイト競輪の歴史について~誕生秘話~

 

3,ミッドナイト競輪の反響!日中開催を上回る!?

 

まずは簡単にその概要をご説明!

 

1,ミッドナイト競輪とは?概要を説明

 

ミッドナイト競輪とは、ナイター競輪が概ね21時までに開催を終了するのに対してそこから24時まで所謂深夜の時間帯に競争をするもの。特徴としては深夜に伴い観客席には人を入れないというところです。

車券は基本的に電話投票・インターネット投票による販売となります。

競争の模様は以前UPした記事(オススメ競輪チャンネル)でもご紹介したSPEEDチャンネル』のインターネット中継などで放送を行っているとのことです。

全国の競輪場のうち21か所で開催されております。

 

続いてその経歴について!面白い誕生秘話があります!

 

2,ミッドナイト競輪の歴史について~誕生秘話~

 

競輪自体の売上額が平成初期の1991年に過去最高となる19,533億円に達したのを最後にその後はずっと右肩下がりだったそうです。そんな中JKAの職員の食事の席で「今のこの時間(21時ごろ)にコレ(携帯電話)で車券が買えたら面白いのでは?」というアイディアをきっかけに誕生したといわれています。冒頭でご紹介した印鑑を守るIT大臣ならおそらく思いつかないでしょう…()

1でもあげたSPEEDチャンネル以外にもニコニコ生放送や小倉競輪場公式サイトでも動画配信・生中継が行われ過去にはBS日テレ『ミッドナイト、なう』という番組も登場したそうです。

 

そして最後に実際の反応や人気はどうなのか?考察していきます!

 

3,ミッドナイト競輪の反響!日中開催を上回る!?

 

反響はすこぶるいいみたいで売り上げも好調で2017年度のミッドナイト競輪の売り上げは対前年度比130.3%と高い伸びを記録したとのこと。今ではミッドナイト競輪が競輪自体の売り上げを牽引しているとか。

 

いかがだったでしょうか?

今の時代はやはりインターネットを使ったものがシェアをとっていきますね!

みなさんの中で、まだ競輪をやったことがない、興味はあるのに…なんていう方はまずミッドナイト競輪から始めてもいいかもしれません。

個人的には手に汗握る会場に足を運んで頂くのが一番だと思いますけどね()

まあミッドナイトだけじゃなく、モーニング、ナイター、ガールズなんかも全然ネットで車券を購入できますし、それぞれの良さがあります!ガールズケイリンについては以前超かわいい注目選手をご紹介してますので良かったらチェックしてみて下さい!

 

それではまた次回、お会いしましょう(^^)/


競輪ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です